ハピアガーデン玉川学園前

問い合わせは
「ハピアガーデン玉川学園前」
販売センターまで
営業時間/10:00~18:00 定休日/毎週水・木曜日および第3火曜日定休〈祝日除く〉

0120-12-8984

閉じる

Share

Brand HAPIAブランド

一人ひとりが幸せを分かち合う”ハッピーをシェアする暮らし”へ。
一人ひとりが幸せを実現する”ハッピーなユートピアの創造”へ。
私たちはさまざまな『ハピア』を通して、
人と町の幸せづくりを目指します。

100年の歴史、100の未来
  • History
    歴史
    阪急阪神不動産は、阪急阪神沿線や首都圏で信頼の街づくりを展開してきました。 土地に備わる記憶を尊重しながら、今の時代にふさわしく、これからの社会に貢献できる住まいを創造・提供し続けることが、私たちの重要な目標です。
  • Area
    街づくり
    阪急阪神不動産は、沿線開発を中心に大規模なニュータウンを創造してきました。
    近年では都市型住宅の開発にも着手し、今までの分譲事業で得たノウハウを活かし、「安心・快適」、そして「夢・感動」を基本的価値観として、お客様の喜びを実現し、社会に貢献するための街づくりを行います。
  • People
    人々
    世代や価値観、ライフスタイルを越え、多くの人々がしあわせを分かち合う。 来たるべきそんな時代に応えるユートピアを創造し、住まいに対してさらなる快適さを追求していきます。
  • Idea
    考え方
    年間100棟を超える販売実績をもとに、そこで得たお客様の要望やニーズを素早く共有、プランに反映する一貫体制が、同社の高い設計力を創り上げています。 長期優良住宅、住宅性能評価書の取得、断熱性能の向上を図るなど、暮らしを支える基本性能、省エネルギーに配慮した設計を積極的に進めています。
  • Amusement
    楽しみ
    納得の住み心地を日々実感いただける仕掛けや工夫を施し、暮らしが変化しても、いつまでも快適に住み続けたい。 そんな何年先でも理想の暮らしができる住まいを目指し、どのライフステージでもいちばん快適な暮らしができる住まいをお届けします。

脈々と受け継がれてきた街の気品と
地域の特質に敬意を払い、
確かな「ハピア」ブランドを確立。

「用地」 「事業推進」 「品質管理」 からなる一貫体制で私たち阪急阪神不動産は、ライフスタイルの移り変わりをしなやかに捉え、これからの快適な住まい創造に取り組んでまいります。
  • 用地
    「街」づくりを行うステージを整えます
    プランニングなど全体として単調にならず、統一感のある街並みを創出するためにその地域を詳しくリサーチし我々が提供する「ハピアガーデン」が周辺環境にプラス効果を生み出すかを考え、新たな街づくりを目指しています。
  • 事業推進
    皆様にご納得いただける「街」をつくります
    その敷地の効果を最大限発揮し、その地域のライフスタイルを、そして周辺環境にマッチすることを考え、そこに住まう人がより快適に暮らせることを実現します。
  • 品質管理
    高品質な「街」づくりを守ります
    設計基準や設計図どおりの住宅が建築されているか、当社が求める「永住品質」がきちんと備わっているかをチェック。 見える部分だけではなく、見えない部分にも「ハピアガーデン」のこだわりを浸透させます。

街づくり

時の流れに風化しない、
真に価値ある街づくり。

阪急阪神不動産は、沿線開発を中心に大規模なニュータウンを創造してきました。
近年では都市型住宅の開発にも着手し、今までの分譲事業で得たノウハウを活かし、「安心・快適」、そして「夢・感動」を基本的価値観として、お客様の喜びを実現し、社会に貢献するための街づくりを行います。

  • ハピアガーデン
    桜台三丁目
    [画像]ハピアガーデン桜台三丁目
    階層ごとに分けた『レイヤーデザイン』をコンセプトとした外観。
  • ハピアガーデン
    杉並堀ノ内
    [画像]ハピアガーデン杉並堀ノ内
    上質な田園風景を彩る洋館の街並み。
  • ハピアガーデン
    田園調布
    [画像]ハピアガーデン田園調布
    「石」と「緑」を活かした街並みが引き立てる、田園都市構想を描いた佇まい。
  • ハピアガーデン
    久が原三丁目
    [画像]ハピアガーデン久が原三丁目
    広がりを生み出すバットレス壁と線の連鎖が織りなす、風格ある外観。

家づくり

時の流れに風化しない、
時の流れに風化しない、
かけがえのない時を紡ぐ、
信頼の家づくり。

年間100棟を超える販売実績をもとに、そこで得たお客様の要望やニーズを素早く共有、プランに対する一貫体制が、同社の高い設計力を創り上げています。またプランニングに加え、長期優良住宅、住宅性能評価書の取得、断熱性能の向上を図るなど、暮らしを支える基本性能、省エネルギーに配慮した設計を積極的に進めています。

  • ハピアガーデン
    桜台三丁目
    [画像]ハピアガーデン桜台三丁目
    天井高約2.7mの開放的な高天井を標準としたゆとりと明るさが演出する様々な工夫を重ねた設計。
  • ハピアガーデン
    杉並堀ノ内
    [画像]ハピアガーデン杉並堀ノ内
    『洋館』をテーマにした内外装に加え、アクセントクロスなどを随所に使用し高級感ある空間を演出。
  • ハピアガーデン
    田園調布
    [画像]ハピアガーデン田園調布
    スケルトン階段と吹抜が、LD空間を明るく演出。
  • ハピアガーデン
    久が原三丁目
    [画像]ハピアガーデン久が原三丁目
    天井高2.6mと折上天井を確保した気品のあるリビング空間を演出。

※分譲事例(参考写真)

レイヤーデザイン

ハピアが提案する
3つの階層設計思想。

宅地ごとの特性を活かして、
明るく伸びやかな住空間を。

快適で心地よい住空間をつくるためにどうすれば良いのか。阪急阪神不動産はこのテーマへの答えを3つの階層設計(レイヤーデザイン)に求めました。プランを平面だけでとらえず立体的に考え、戸建て住宅だからこそ可能な縦と横の広がりを持たせた住空間をデザインしました。各階のつながりを壊さずに例えばプラスαのグルニエや屋上部分のスカイバルコニーなど、家族の語らいの時間を大切にした心地よい住空間をご提案します。

レイヤーデザイン
レイヤーデザイン
  • 屋外部分も積極的に活用。家族の語らいの時間を大事にした+αの設計。 屋外部分も積極的に活用。
    家族の語らいの時間を大事にした+αの設計。
    外部スペースを有効利用して、屋外部分にスカイバルコニーをデザインしました。天体観測や休日のブランチなど、家族の語らいの時間を大切にした+αの空間としてご活用ください。
    屋外部分も積極的に活用。家族の語らいの時間を大事にした+αの設計。
    屋外部分も積極的に活用。家族の語らいの時間を大事にした+αの設計。
  • プライベートな居室を更に充実した空間に。縦に伸びる立体的な空間設計。 プライベートな居室を更に充実した空間に。
    縦に伸びる立体的な空間設計。
    2階居室には、上部を積極活用してロフトやグルニエなどを設計しました。収納スペースとしてだけではなく、趣味の部屋としての利用も可能。また、ロフトにつながる居室を吹抜とすることで、より明るく伸びやかな空間を創出。
    プライベートな居室を更に充実した空間に。縦に伸びる立体的な空間設計。
    プライベートな居室を更に充実した空間に。縦に伸びる立体的な空間設計。
  • LDKとガーデンスペースを一体的な空間としてとらえて、広がりのある空間を創出。 LDKとガーデンスペースを一体的な空間として
    とらえて、広がりのある空間を創出。
    南面に配置し、光と風を取り込んだLDK。また、LDKにつながるガーデンスペースを程よく囲まれたプライベートテラスとすることで、一体的で快適な空間を演出。例えば、ご友人をお招きしてホームパーティなどを愉しむ空間に。
    LDKとガーデンスペースを一体的な空間としてとらえて、広がりのある空間を創出。
    LDKとガーデンスペースを一体的な空間としてとらえて、広がりのある空間を創出。